オフィスホワイトニングの特徴!

美しさや機能のことを考えた総合的な歯科医療のことを審美歯科と言います。オフィスホワイトニングのメリットや施術の流れについて説明します。

歯科オフィスホワイトニングの流れはホワイトニングの説明を受けるところから始まり、歯の健康状態の確認をします。口内環境を確認して、歯の健康状態に問題がなかった場合には歯の色の測定に入ります。そして口内環境を確認してから口の中のクリーニングを行います。歯茎の保護をしてからジェルを塗って光を当てます。この作業を数回繰り返してフッ素をぬり、大体1時間程度ですべての作業は終わりになります。

もちろんオフィスホワイトニングにもメリット・デメリットがあり、オフィスホワイトニングには保険が適用されない自由医療のため高額なお金がかかってしまうのです。価格は歯医者さんにより設定が違うので事前に確認しておくことが大切です。

それ以外に歯医者さんから指導を受けて自宅でホワイトニングを行う、ホームホワイトニングという手法もあります。ホームホワイトニングもオフィスホワイトニングにもメリットとデメリットがあり、一長一短でどちらがいいとは一概には言えません。値段はかかりますがホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを両方行うものもあります。
このサイトではオフィスホワイトニングの流れとメリット・デメリット、ホームホワイトニングの特徴とオフィスホワイトニングの特徴について説明しています。参考になれば幸いです。